フォークリフトの資格の取得の仕方と就職先の探し方や月収について


フォークリフト運転技能講習の取得方法について

フォークリフトを運転する際、資格として「フォークリフト運転技能講習」の修了証が必要です。労働安全衛生法にその定めがあり、この資格がないといくら特別な技術があっても運転できません。

通常は指定された機関でこの資格を受講することが可能です。ネットの検索でもすぐに見つけられるので、自宅から近いところを探すことも可能です。講習は学科講習と実技講習があり、それぞれ試験があります。この試験に合格してはじめて資格をとることが出来るのです。また講習に関しては、法律で時間数が定められているため、遅刻早退等は一切認められません。

きちんと講習を受けて、教官の指示指導を理解できれば、大体の人は合格できる資格です。特に実技は、安全運転を徹底することが重要です。

就職先や月収はどのくらい?

荷物の運搬を主業務とすることから、物流業界での就業が多数を占めます。他にも土木建築関係やクリーニング業者等、大量の荷物を運ぶ必要があるところには、大抵フォークリフトの仕事があります。また会社によっては無資格者に対して、会社から援助を出して資格を取得させてくれる所もあります。探す際は、フォークリフトオペレーターというキーワードの他、倉庫内作業員などのキーワードでもお仕事を探すことが出来ます。

月収については、働く時間帯や正社員アルバイトなどの雇用形態である程度差異がありますが、おおよそ20万円台前半の額面になります。運ぶ商品の内容や労働環境によっては、別途手当を支給している会社もあるようです。

フォークリフトの求人は、コンビニやドラッグストア、スーパーなどの倉庫内の作業が多く、雇用形態にこだわらなければ、免許さえあれば実務経験が無くても採用してもらえることがあります。